Welcome to my blog

駄文置き場のブログ 2nd season

Article page

シゲルジャック後編

Category - シゲルジャック
PP_kazamiuma_TP_V.jpg
みなさーん、こんばんはー!
今日も元気な滋ちゃんです!

えっ?
夜中なのにテンション高すぎ?!

いいのいいの。そんなの気にしなくて。

今日はお話の続きね。
おそらく今夜もパラレルワールド全開かもよー!
深く考えずに楽しんでねー!





あれから私もいろいろと調べてみたのよ。
でもね、みんなほどの情報なんて全っ然入って来ないの。

入ってきた情報はどうやら深夜にネットでやり取りしてるらしいってことと、前回あげた11人が慌ただしくしてることくらい?

なんでみんなあんなに情報持ってるんだろ?
そんなことを考えていたらあっという間に時間が過ぎていっちゃって…。

RRR~♪RRR~♪RRR~♪

場所はいつものメープルスイート。
つくしに呼び出されて出向いた私はまたも呆然。

「ねぇねぇねぇ、滋。聞いてた?『Notre fleur』だってー!なんかお洒落だよねー。」

「リレー形式で話書くらしいじゃん。」

「内容全然決めてねぇらしいぞ。」

「そんなんでまともな話書けんのかよ、あいつら?」

「ちょっと、なによ、その言い方!素敵なお話になるに決まってるじゃない。」

ねぇ、どこからそんな情報入ってきたの?
聞きたくても聞けない私を取り残してみんながコソコソと話し始めた。

あっ、それ、いいかも!
おんぶに抱っこ?状態の私はその提案に乗っかってみたの。

そして『Notre fleur』は無事オープンしたってわけ。
でも、これで終わりじゃないんだな。うふふ。

6月1日 Notre fleur 潤の部屋

「へぇー、こんな風になってるんだー?」

しきりに辺りを見回しては感心するつくし。

「ったく、ジョンのヤツ。俺様に一言言えばもっと豪華な部屋用意してやったってのに。」

って、司…。
ジョンじゃなくて潤!だからっ!!

「あきら?どうした?顔色悪くね?」

「ほんとだ。真っ青。」

「いやさ、これ4話までバトン回ってるよな?俺だけ全然出てきてないんだけど…。」

あきらくん…。
気持ち分かるよ。実は滋ちゃんも全然出てきてないんだよね。はぁ。

「ねぇ、優紀?この潤さんって知ってる?作家さんなのかな?」

「つくしも知らないんだ?私も全然知らなかったよ。どんな人なんだろうね?」

ふふ。
潤ちゃんとお友だちってちょっと鼻が高いかも!

「みなさん、そろそろ始めません?」

そうだね、そうだよね!
そのために来たんだから!!

「じゃ、やるか!」

司の一言にみんなが首肯いた。

「「「「「「「「作家のみなさん、今回は楽しい企画をありがとうございます!滑り出しも好調のようで一同安心してます。この後の展開をワクワクしながら見守らせてもらいます!」」」」」」」」

「未だ出番のない俺だけど、ちゃんと出てきますよね?」

「つーか、俺だって良いとこなしじゃねーか!!」

「ちょっと、うるさい!まだ終わってないんだから!!」

あーあ、二人ともしょげちゃった。ぷぷっ。

「いつも御越しくださいましてありがとうございます。私も出番があって良かったと胸を撫で下ろしていますの。ふふ。」

「まだまだどんな展開になるか分かんないよね。類つく作家が多いんだし俺が優位に決まってるじゃん。ぷぷ。」

「このあとの展開も楽しみにお待ちくださいね。」

「「「「「「「「今後とも『Notre fleur』をよろしくお願いします!!」」」」」」」」

そんなこんなで私たちの不思議なお話は終わるんだけど…。

あの時コソコソ話してたのが今日の企みだったわけ!
オープン日はきっとドタバタだから、陣中見舞でもしようってね。ふふ。

あー、でも…。

このパラレルな感じ?
みなさんついてこれたのかなぁ。

流石の滋ちゃんもちょっと不安なのよねー。

でも!!

『Notre fleur』un secret ~秘密~

きっと楽しんでもらえてるよね!!

fin


執筆:Gipskräuter




応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




web拍手 by FC2

関連記事

Category - シゲルジャック

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/01 (Wed) 15:13 | REPLY |   

Gipskräuter  

No title

さとぴょんサマ
コメントありがとうございます。
書いているうちに自分でもよく分からないくらいパラレルになっていました(笑)
でも楽しんでもらえたようでよかったです♪
類くん、あんなイメージでよかったですかね?
うふふ~。
今後の更新もお楽しみくださいませ(。-人-。)

2016/06/01 (Wed) 22:19 | REPLY |   

Post a comment