駄文置き場のブログ 2nd season

□ 短編 □

短編 『marriage blue』 類×つく?  by 潤様

PP_kazamiuma_TP_V.jpg


素人感満載の、くだらなすぎる駄文ではございますが、興味がある方はどうぞお進みください。




司との結婚式を数日後に控え、つくしはブルーになっていた。

布団に入って目を瞑っても、なかなか眠気が訪れない。

 
  ―本当に道明寺と結婚していいんだろうか?

  ―結婚して幸せになれるのか?

  ―道明寺を幸せにしてあげられるのか?


ずっとそんなことを考えていたりする。

それほど多くはないが、アパートを引き払うためにまとめた荷物を見ながらぼんやり考える。

そんなときに無性に声が聞きたくなるのが類の声。

今はフランスに出張中。

電話しても出てもらえるかなんてわからない。


  ―ああ、なんかイヤだな、このモヤモヤ


誰に連絡するわけでもなく、誰からの連絡を待つわけでもないスマートフォンを眺めていると、パッと画面が明るくなり表示された名前を見て涙が出そうになる。


「もしもし」


『牧野?』


辛くなると聞きたくなる声。


「どう?元気にしてる?」


『ん、今ちょっと会議の休憩中』


  ―類


あたしの魂の一部。

耳からスマートフォンを離し時間を見ると22時を過ぎている。

フランスは14時くらいか。


「どうしたの?貴重な休憩時間に」


『そろそろ俺の声聞きたくなったんじゃないかなって』


「あはは、さすがだね、類」


すると鼻の奥がツーンとなり、視界がぼやけてシーツに水滴が落ちた。


『なに泣いてんの?』


「な!泣いてないっ」




      ドッカーン!




「ウギャーッ!!!」


『泣いてるじゃん』


「…………類…アンタそこで何してんの?」


狭い玄関には電話の相手がいたずらっぽくニコニコしながら立っている。


『ただいまー』


「おかえりー、じゃないっ!仕事どうしたの?!フランスにいるはずの人が何であたしの家の玄関ドアぶっ壊してそこにいるワケ?」


『いや、なんか牧野がマリッジブルーになってる気がして』
 

  ―いやね、ハイそうですよ。

  ―ズバリマリッジブルーの真っただ中。

  ―でもそこじゃないだろ!


「類…ぶっ壊した玄関どうしてくれんの…」


『あ、大丈夫。修理業者は手配済だから』


  ―か、金持ちのすることはわからん…。


こんな世界に入って行くのかと思うとますますブルーになる。


『で、俺の声聞けて少しは気が晴れた?』


「あのね…そんなのぶっ飛んだわよ」


つくしの迷惑など考えずに部屋を見回し、荷物少ないねとかブツブツ言っている。

必要なものしか置かれていない殺風景の部屋のド真ん中に座ってこちらを見る。


『大丈夫、司はきっと牧野のこと全力で守ってくれるから』


  ―なんだかんだ言っても、あたしのことを一番に理解してくれるのは類なんだよね。でも…


「類…まずは靴を脱いでよ…」


『あ、そっか』


悪びれもせずにニコニコしている王子様は、上質な靴を脱ぐと壊れた玄関に向かってポイっと投げる。


「で、あたしが泣いてるかもしれないからって仕事放り投げてフランスから戻ってきたってワケ?」


『言ったじゃん、会議の休憩中だって』


  ―それでいいのか花沢物産…


「マリッジブルーなんて誰にでもあることだよ。考えても仕方ないしもう考えるのやめたっ!」


『ふーん』


  ―なにこのジト目…

  ―何でもお見通しって顔して憎らしいったらないっ

  ―デモ…ちょっと気持ちがラクになったかも


『だいぶ落ち着いたみたいだね。じゃ、俺帰るね』


「お屋敷に帰るの?」


『ん?フランス』


玄関に放り投げた靴を履くと


『じゃ、またね。次に会うのは結婚式かな?』


と言って姿を消した。

類が部屋を出ていくとつくしはスマートフォンを耳から離し通話を切る。


「ホント、お金持ちのやることはわからないわ。なんで目の前にいるのに電話で話す必要があるんだっつーの。しかも何しに帰ってきたのよまったく」


これが類なりの愛情なのかな、と。

今は姿のない玄関を見てそう思ったりする。


「っていうか、玄関ドアwwww」


冷たい風がビュービュー吹き込み、バタバタと音を立てて開閉する壊れた玄関ドア。

業者来るの、早くても明日だよね…?

口角をヒクヒクさせるつくしだった。





fin





甘~い類つくを期待されたかた、本当に申し訳ございません。





応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村




web拍手 by FC2

関連記事
スポンサーサイト


BACK|目次NEXT
*    *    *

Information

Date:2016/06/03
Comment:6

Comment

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/03 【】  # 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/03 【】  # 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/03 【】  # 

* チビネコママ様

クスッとですね?
次は大爆笑を狙いたいものです。
類のKYな感じ、ワタクシも大好きです。
2016/06/03 【潤@管理人】 URL #- 

* ノエノエ様

ドタバタしてるのが花男の醍醐味ですよね。
始まりがシリアス調だったので、急な展開の変化に潤自身も驚きでございます。
2016/06/03 【潤@管理人】 URL #- 

* 空色様

まさか身内からコメントが入っているとは思いもせず、仕事帰りに寄ったセブンイレブンの駐車場で目を疑いました(;´・ω・)
類くんの魅力、伝わっているでしょうか??
こちらこそいつもありがとうございます!
2016/06/03 【潤@管理人】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする