Welcome to my blog

駄文置き場のブログ 2nd season

Article page

Le bouquet 第7話 -空色-

2017BD_7.jpg



第7話


………花…沢………さん……。


………………そ………っか………、

そっか、……そっか……、そうか、
そうかそうか、
そうだったんだ、そうかそうかそうかっ!


彼の姿を見付けた時、
何故ストーカー紛いの事をするのか?とか、
つくしさんとの関係を聞き出してやるつもりで車を飛び出した筈なのに、
ポスト前のライトに照らし出された背中が、
切なくて、悲しくて、回れ右して逃げ出したのは、俺の方だった。

気が付いたら、店の駐車場。
記憶は無いが最後のフラワーギフトもちゃんと届けたらしい、納品書にサインがしてあって、
少し笑った。



「俺も、負けてはいないんだけどなぁ」



海は、春の匂いの濃くなったまだ月の無い空を見上げ、
ため息のように呟いた。



***



「はぁー、この時期の水切りは、まだ堪えるわねぇ」

「まだまだ、水は冷たいですからね」

「ねっ」

「ねえ、牧野さ…つくしさん」

「うん?なに?」

「花沢さん、…毎日店に来てますね?」

「…ま…ぁ?」

「スッゴい格好いいですよね」

「そっ、そう?」

「いつからの知り合いですか」

「………んー」
「高校……だったかな?」

「彼、毎日毎日、同じ花を買って行くんですよね?しかも、黄色いチューリップ」

「…………そう……だっけ?」

「つくしさん、黄色いチューリップの花言葉……。知ってます?」

「えっ」


「望みのない恋」


「…………………………」



「辛い恋でもしてるんですかねー」



「ほっ、ほらっ!海くん手を動かす、動かすっ!」
「お花は、ナマモノなんだからっ!」
「時間との勝負よっ!!」

「はいっ!」

「ここ、お願いね」


逃げる様に、次の仕事に取り掛かるつくしの後ろ姿に、

もしかしたら……、
手帳に挟んである、あの栞のチューリップも彼から贈られたのではないのですか?

そう聞きそうなるのを、何とか呑み込んだ。



その日も、次の日も、次の次の日も、
次の次の次の日も、彼は同じ花を買って行く。

対応に出る牧野さんは、彼の瞳を少しも見ること無く、
たった一輪の花を手渡す。

俺は、一輪の花を受け取る刹那、彼女を見つめる瞳が、
『大好きだよ』と語ってるのを見続けた。




きっと今日も、同じ時間に来るのだろう。
少し嬉しそうに、少し辛そうに、そんな色をした顔で……。


午後から二度目の休憩時間。

俺はコーヒーを二つ持ち、
大きく深呼吸してから一歩を踏み出した。


「ねえ、つくしさん」

「うん?」

「少し……、話しませんか?」

「いいよぉ、どうしたの?」


「えっと、俺、グズグスぐちゃぐちゃするの柄じゃないんで、ハッキリ言いますね」

「ん?」

「気が付いてますか?最近のつくしさん、笑って無いですよ?」

「海くん?」

「鏡、見てますか?」

「……海くん、何を言ってるの?」


「何時まで花沢さんに、黄色いチューリップをああやってポストに入れさせるんですか?
花言葉、教えましたよね?」

「……………………」

「花沢さんの『望みのない恋』の相手って、
つくしさんですよね?」
「そっ、そもそも『望みのない恋』って、
そんなの、そんなの…可笑しいでしょっ!」

「かっ、海くんっ」

「お互いに、好きで好きでどうしようも無いって顔に書いてあるのに……」

「…………海…く…ん……」


彼女の震える肩を見ない振りして、左手を握り締める。

どうか彼女が、大好きなつくしさんが幸せになれますように。
その一歩が、幸せへの一歩でありますように。

最高に笑えますように。



「もしかしたら、始めてもいないんじゃないですか?」

「…………っ…………………」

「…まき…つくしさん、女は度胸でしょ?
つくしさんらしく無いですよ」
「俺の好きなつくしさんは、
真っ直ぐで嘘が無くて、絶対、視線を下げない。決して、視線を逸らさない。
そんな女性(ひと)です」


♪~♪~♪~


休憩室にお客様来店の知らせのベルが鳴る。

……きっと、花沢さんだ。


「つくしさん!ずっと大好きですからっ!」

「……玉砕して来て下さいっ!」


ほんの少し、泣いた後の赤い瞳をしてるけど、
振り向いてガッツポーズしたつくしさんは、
あの日見上げた月の無い空に瞬いていた星のように、
綺麗だった。





Rendez-vous demain...


↓おまけつきです♪
web拍手 by FC2
関連記事

Category - 【2017 Anniversaire】

8 Comments

キム  

やった〜🎉

空色様💓
おはよう?ございます😁
だんだん、いい感じになってきましたね🎵
海君、スッゴクいいヤツです⤴
流石つくしちゃんが付き合おうと思った相手ですよね🎵
今晩ご類君のbirth day盛り上がりは、夜のお楽しみに我慢😣します
思いっきり、甘々で幸せ😆🍀なお話し期待してます😁
類君Happy birth day🎊🎉💝

2017/03/29 (Wed) 11:38 | REPLY |   

ノエノエ  

空色様
こんにちは。
海くん語り…本当にいい子ですね~。性格がいい上に人の気持ちに敏感で優しい。毎日、目で「大好きだよ」と語り続ける類くんを見て、つくしちゃんの態度を見て、つくしちゃんの背中を推す決心をどんな思いでしたのでしょう…(>_<)
大好きなつくしさんが幸せになれますように。その一歩が、幸せへの一歩でありますように。最高に笑えますように。」__本当につくしちゃんが大好きだったんですね。類くんとつくしちゃんに幸せになってもらいたいのは勿論ですが、海くんも幸せになって貰いたいです。「俺も、負けてはいないんだけどなぁ」…きっと次は素敵な恋愛が出来ますよね。海くん頑張れ~。
海くんが頑張って応援しているのだから、今度はつくしちゃんの番ですね!つくしちゃんも頑張れ*\(^o^)/*
拍手ページも素敵でした!「お誕生日、おめでとう」って言えて嬉しくて、「おめでとう」と言われて嬉しい。お互いが大好きだからこそ。優しい気持ちになれる素敵なお話を有難うございました(*^^*)
次はあの方ですね(≧∇≦)楽しみです♪

2017/03/29 (Wed) 16:33 | REPLY |   

空色  

ありがとうございます(*^.^*)

キムさま
ありがとうございます(#^.^#)
海くん「スッゴクいいヤツ」頂きましたっ!!
(よしっ!小さくガッツポーズです。)
遂にやって来ます、最終話。
甘いですよーーうふ(´∩∩`)
一気に畳み掛けます、きりっ!!
ありがとうございました。🍀

2017/03/29 (Wed) 20:11 | EDIT | REPLY |   

空色  

ありがとうございます(*^.^*)

ノエノエさま
ありがとうございます(#^.^#)
そうなんですよーー( ´△`)
つくしの背中を推す海くんの気持ちが、
痛いのなんのってっ!
(書いた張本人だけど、CPは類つくだけど……、あはは)
拍手小話へのコメントも、ありがとうございます。
「おめでとう」を云って云われて嬉しい二人でした。
そうですっ!アンカーは、あの方です。
頑張る二人をお楽しみ下さい♪
ありがとうございました。🍀

2017/03/29 (Wed) 20:19 | EDIT | REPLY |   

ゆきたろう  

海くん、辛いよね
年下なのにね
いい加減にして欲しいよね
でも・・・
大好きな人に笑っていて欲しいんだよね
海くんも類もつくしの笑顔が見たいんだもの
相手が誰であれそこは譲れない想い
つくしがしっかりしなきゃダメってことですよね

2017/03/29 (Wed) 23:05 | REPLY |   

空色  

ありがとうございます(*^.^*)

ゆきたろう さま
ありがとうございます(#^.^#)
海くん、辛いんですよぉー( ´△`)
でも、好きな人には笑っていて欲しい……。
最終話、つくしの勇気を応援してあげて下さいませm(__)m
ありがとうございました。🍀

2017/03/30 (Thu) 00:09 | EDIT | REPLY |   

ずき  

空色さんこんにちは。
海くん、本当にいい子ですね。
なかなか前に進めないつくしを後押ししてあげる、なんて健気です(T^T)
これでやっとつくしも動き出せますね!
空色さんのお名前は以前より存じ上げていたのになかなかコメントを出せずすみません。
いつかブログにもお邪魔させていただきたいです(*^^*)

2017/04/03 (Mon) 09:16 | REPLY |   

空色  

ありがとうございます(*^.^*)

ずきさま
ありがとうございます(#^.^#)
海くん、いいヤツに仕上がってましたでしょうか?
「いいヤツ、いいヤツ、海は、いいヤツ」
呪文の様に繰り返しながら、書き上げました。
皆さんに「海くんは、いい子ですね」と言って頂けて、肩の荷を下ろした次第です。
……………ほっ
ありがとうございました。🍀

2017/04/03 (Mon) 11:49 | EDIT | REPLY |   

Post a comment