Welcome to my blog

駄文置き場のブログ 2nd season

Article page

思い付き企画「F4 アキバへ行く! after」

Category - 思いつき企画

1syuunen.png

2nd seasonに足をお運び頂き、ありがとうございます。
駄文作者の星香です。




こちらのお話は。1周年記念にUP致しました『F4 アキバへ行く!』の続きっぽいものになります。
内容は全くございません。
前回以上に酷い内容ですが、ゆるーーーく、お楽しみ下さいませ…<(_ _)>






秋葉原の悪夢(?)から1週間。
無事(?)元通りとなったF4が大学ラウンジへ行くと、そこでつくしが待っていた。

「なんか…大変だったみたいだね」
「…当たり前だっ!」「………」「…最悪だよ」「……思い出したくもない……」
げんなりとする中、おずおずとつくしが鞄から何かを取り出す。

「…でね…お詫びじゃないんだけど…これ……」
おずおずと差し出した箱の文字を見て、一同、何だろう…? と、胸躍らせたのもつかの間…。

「「「「ゲッ!!!」」」」
全員が恐れおののく。

つくしが取り出したのは土産の箱。
先日までアルバイトをしていた『滋ちゃんのお城』の一番人気だという。
その名も『殿、お覚悟! ろしあんルーレット』なるもの。

『最近、殿ったら冷たいんですもの。構って下さらないから、こんなの作ってしまいましたわ。
うふ、召し上がって下さいますわよね♡』

そんな煽り文句が表示されたのは、激辛、青唐辛子入りの饅頭が1つだけ入ったお土産品。
つくしや滋だけでなく、桜子や優紀をデフォルメしたキャラがプリントされた箱は可愛いのに、その裏に書かれて居る内容はシュール。

「これを俺様に食えと…?」「この牧野の絵、可愛い。貰う」「可愛いってお前な…」「それよりも、
何だよ? これは」
「えっ? お店で人気のお土産だよ」
のほほんとつくしが応える。

滋曰く、こういったロシアンルーレット饅頭は、以前から秋葉原にあったらしい。
何せアキバ。
おでん缶の自動販売機があったり、旧国鉄の駅構内看板に『ナースがいっぱいキャンペーン』と貼り、街中にナースコスプレのお姉さんが溢れる街。
↑注:すべて事実です。
常に目新しいことをしなければならないのだと言う。

「でね。前にあった唐辛子饅頭って、結構マイルドなのよ。
だからもっと刺激的なの作っちゃおう! って、滋さんが張り切ってね」

確かに滋ならやりかねない、と、頭を抱えるF4。

「…それは…判った。判らんけど、判った。けどなっ!」
ダンッ! と、机を叩く。

「「「「何で俺がそれを食わねばならないんだっ!!!!」」」」
「へ…?」

4人の怒りはごもっとも。
珍しく(?)シンクロしたF4の姿にきょとんとしたつくしだか、思い出したように何かを取り出す。

「そうだ、忘れてた。滋さんからメッセージ預かってるんだ」
はい、と差し出す手紙を覗き込む。

『やっほー! 滋ちゃんだよっ!
この前は実験にご協力、ありがとね。助かっちゃった』
その書き出しに、あの悪夢が甦る。

『そのお礼にこのお饅頭を用意したよ。
えっ? 何処がお礼だって?
ちっちっちっ…。甘いなぁ…。
何でこれをつくしに手渡したと思う?』
気を持たせる書き方に、一同、もしかしたら…? という思いが浮かぶ。

「この『ろしあんルーレット』大当たりした人は『お殿様になって、1日つくしに付き合って貰える権』が手に入るんだよ。
つくしにはアルバイトだからって言ってあるから、絶対に断らないしね。
残りの3人は、妨害しちゃ駄目だよ。
命懸け(?)のロシアンルーレットなんだから。
あっそれか、…厳重注意しておくけど、つくしが嫌がることは絶対に禁止だからねっ!!
どう? やる気になった?」

なった、なった。大いになった。
4人揃ってこくこく頷く。

何せ普段のつくしを誘おうとしても、バイト、バイト、バイト…。
F4の誘いを「バイトがあるから」で断るのは、世界広しと言えどもつくしくらいのものだろう。

それが、一時我慢すれば公然と手に入るのだ。
しかも滋の注意書きには『つくしが嫌がることは禁止』だけ。
要は嫌がらなければ、あんなことやこんなこと、ムフフのウフフ♡ なことだって、していいわけだ。

えっ? そんな単純じゃない?
いいの。恋する男の子は盲目なのです。

かくして、つくし争奪戦ろしあんルーレットが開催された。


お饅頭は全部で6個。
「面白そうだから…」と、何故かつくしも参戦することに。

F4の誰かが当たれば、滋の言うとおり、つくしとのデート権を手にする。
誰も当たらなければドロー。
つくしが当たれば、F4から好きなものをプレゼントするということで落ち着いた。
普段、プレゼントは受け取らないつくしだが、今回は厳選なくじ(のようなもの)ということで、素直にその条件を飲む。
が、当の本人、「丁度、洗濯機が壊れちゃってね。買わなきゃって思っていたんだ」と、プレゼントに洗濯機を貰う気満々。
F4からのプレゼントを昔懐かしい『東京フレン○パーク』と同じ扱いにするのは、世界広しと言えども…以下同文。

前置きがかなり長くなったが…それぞれの思惑を胸に、饅頭を手にする。
見たところ、普通の饅頭。多分、巣鴨あたりに売っているであろうもの。
(巣鴨の皆様、ごめんなさい…)
一人ひとつずつ、それを手に取る。
中央には、残された1つの饅頭と、万一の時のため各人の前に用意された、ミネラルウォーターとバケツ。
準備万端、なのである。

「じゃあ…いくよっ!」
つくしの掛け声と共に…ぱくっ!

もぐもぐもぐ…
……しぃん……

「……えっ? みんなハズレ? 1/6の確率なのに、運がないなぁ…」
否。この場合、みんな強運なんだと思うのですが…?

「なーんだ。じゃあ結果はドロー…」「…うっ…」
安堵と残念な気持ちが入り乱れる中、突然呻き声をあげたのは…

「えっ!? 花沢類!?
あっ、待って。お水お水…」
つくしが慌てて置いてあったペットボトルを捻る。

こくこく…。
類が半分ほど飲むと、ふぅと息を付く。

「………………」
「…大丈夫…?」
つくしの問いに、こくりと頷き告げる。

「…で、俺が『お殿様』でいいの…?」
「あ…」「う…」「それは…」

3人の言葉が詰まる。
青唐辛子饅頭を食べなくて済んだのはいいが、つくしといちゃいちゃ権利はやはり欲しい。
坊っちゃん育ちなのでみんなワガママなのだ。
が、しかし…

「仕方ないよね。ルールだもん。あーあ…洗濯機が……」
この期に及んでも、まだ家電のことを口にするつくしにつられ、3人もしぶしぶ頷いた。

にやり……。
類に笑みが浮かぶ。

「あっ、花沢類。幾ら秋葉原土産だからって、『お殿様ごっこ』は嫌だよ。
あの、『あーれー。殿、ご無体な~』って、クルクル回るやつ」
と、その場でクルクル回るつくし。

「……それは、お殿様というより悪代官だと思うけど……」
流石はテレビっ子、類。時代劇もバッチリ。
3人が「…判らん…」と、首を傾げる中、絶妙の返し。

「牧野が嫌だっていう事はしないよ」
「ホントに…?」
「うん。だから俺と結婚して」
「「「「はい!?」」」」
突然の方向転換に、つくしだけでなくF3も素っ頓狂な声を上げる。

「なっ…なに言って…」
「ん? 『つきあって』でも良かったんだけど、それだと司達がちょっかい掛けて来るだろ?」
「当ったり前だっ!!」
「それより、結婚した方が手っ取り早い」
「手っ取り早いって…」
「と、言うわけで、はい。婚姻届」
「ちょっと待て、類。牧野が嫌がるとこは…」
「嫌じゃないよね?」
にっこり。

天使の微笑みでそう言われれば、つくしにNOと言える術はない。

「あ…うん…嫌…じゃない……」
「良かった。はい、じゃあここにサインして」

トントンと署名欄を指差す。
夫の氏名と証人欄は、当然のように署名捺印済み。
「ハンコはこれ使って」と何故か『牧野』の三文判まで持っている。
…何故か? ここは深く突っ込んではいけないよ…。

「うん。じゃあ、これから出しに行こ?」
「えっ! これから…?」
「…牧野は今日1日、俺につきあってくれるんでしょ?」
「あ…そうだよね」

ちゃっかりとつくしと手を繋ぎながら、うきうき役所へ向かう類と、首を傾げながらも手を引かれるつくし。それを仕方なしに見送る3人。



秋葉原は嫌だけど、秋葉原土産はいいものだ♪
と、ひとり思う類であった。







えー相変わらずナニコレ? ですね…
ロシアンルーレットの唐辛子入り饅頭は、本当にあります。
萌え萌えイラスト付きで(^^;)
今でもあるのかは謎ですが…。
話のネタに一度だけ購入し、友人6人で試してみました。
が…結構判りにくいくらいの辛さで、割と普通に食べられました。
唐辛子なしのお饅頭は、本当、普通の味でしたよ。
ご興味がある方は、是非お試ししてみて下さいませ…

そしてお話のオチはこちら!
ポチッとしてね↓
web拍手 by FC2



関連記事

Category - 思いつき企画

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/28 (Wed) 23:57 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/06/29 (Thu) 10:42 | REPLY |   

星香  

鍵コメ「Gip」様

ご訪問&コメント、ありがとうございます♪

実は先日、仕事でアキバを通りまして…
思わず思いついて書き書きしてみました。
執事カフェは…うーん、オチが上手く纏まりません。(^^;)

うふ、Gさま、執事F4書いて書いて~(^^)♪

お付き合い、ありがとうございました。<(_ _)>

2017/06/30 (Fri) 01:06 | REPLY |   

星香  

鍵コメ「りお」様

ご訪問&コメント、ありがとうございます♪

こちらはなんかはっきりしない天気が続いていますね。
微妙に蒸し暑いし…
このまま梅雨明けなのでしょうか…?

今回の真実は闇の中…
ならぬ、拍手の中です。
宜しければポチしてみてください~
(拍手の方ではなく『Web Clap』の方です)

うふ、今度のオフ会には、ロシアンルーレット饅頭持参? 
でしょうかね…? ニヤリ…

お付き合い、ありがとうございました。<(_ _)>

2017/06/30 (Fri) 01:09 | REPLY |   

Post a comment